2012年08月21日

天下一将棋会2 全国順位戦(08/16 C級1組 2/6局)

天下一将棋会2 全国順位戦(08/16 C級1組 2/6局)のまとめです。

6局中2局目の振り返り。


●第2局目
・対戦相手:二段
・結果:負け
・手番:後手
・手数:93手
・戦型:▲四間飛車穴熊vs△向かい飛車


相手の穴熊に多少のキズをつけたものの玉は遠かった。。

指しているときからとても窮屈な感じで、中盤もどう指せばいいか全然分かりませんでした。

いつも対局中は相穴熊にすべきかどうか悩むが、結局穴熊に組むのは好きではないので美濃囲いにして負けているような。

激指で解析しても結局どう指せばよかったかは分からず。。

終局図。

s-WS000003.jpg

棋譜。


(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

激指の解析結果。

s-WS000009.jpg

で、トータルの戦歴は、


・登録名:たいふう
・順位戦:C級1組
・勝敗 :119勝156敗3分(.428)
・段位 :極位


四間飛車穴熊、というか振り飛車穴熊に弱いイメージが植えついている気がする。。。

それでは。

●ブログランキング参加中●
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ人気ブログランキングへ

posted by トルネードボーイ at 20:27 | TrackBack(0) | 天下一将棋会2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

天下一将棋会2 全国順位戦(08/16 C級1組 1/6局)

天下一将棋会2 全国順位戦(08/16 C級1組 1/6局)のまとめです。

「一度でいいから見てみたい。B級2組に上がるとこ。」といった感じで一度でいいから昇級したいものです。

最近は天下一将棋会をやる頻度がめっきり減ってしまいましたが、理由はいろいろあれど、やはり持ち時間の短さがネックだなぁと感じます。

将棋倶楽部24の15分対局、30分対局などでじっくり指さないと棋力向上が望めないなとか考えたりしていて、あくまでも天下一はエンタメ将棋だと割り切って楽しもうと思いました。。


●第1局目
・対戦相手:天位Lv.1
・結果:負け
・手番:先手
・手数:128手
・戦型:▲向かい飛車vs△ゴキゲン中飛車


4割天位との対局。

対局中、もしかして天位戦初勝利?のチャンスもあるかもと色気がでました。。。

激指の形勢も揺れ動いていて、私にも若干チャンスがあったようですが、入玉に一縷の望みをかけた結果、つかまってしまいました。

最後は私の時間切れにて負け。

終局図。

WS000002.jpg

棋譜。


(棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.)

激指の解析結果。

WS000008.jpg

で、トータルの戦歴は、


・登録名:たいふう
・順位戦:C級1組
・勝敗 :119勝155敗3分(.429)
・段位 :極位


チャンスがあっただけに悔しくはありますが、納得のいく内容でもありました。

続きは後日。。。

それでは。

●ブログランキング参加中●
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ人気ブログランキングへ

posted by トルネードボーイ at 11:40 | TrackBack(0) | 天下一将棋会2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。