2012年04月03日

第39回将棋大賞

今日もワインと共にネットをザッピング。。。

年度も変わり、私も社会人9年目となりました。

第39回将棋大賞(日本将棋連盟制定)


最優秀棋士賞=羽生善治王位・棋聖
優秀棋士賞=渡辺明竜王
敢闘賞=郷田真隆棋王
新人賞=菅井竜也五段
最多対局賞、最多勝利賞=羽生王位(63局、44勝)
最多勝利賞=豊島将之六段(44勝)
勝率第1位賞=中村太地五段(8割5分1厘)
連勝賞=永瀬拓矢四段(18連勝)
最優秀女流棋士賞=里見香奈女流名人
女流棋士賞、女流最多対局賞(55局)=清水市代女流六段
東京将棋記者会賞=勝浦修九段
升田幸三賞=佐藤康光王将
升田幸三賞特別賞=山崎隆之七段
名局賞=渡辺−丸山忠久九段の竜王戦第4局


羽生さんは通算19回目の最優秀棋士賞です。

升田幸三賞の詳細はまだ分かりませんが、もしかしたら王将戦1局目のラピュタ玉のことかもしれません。。。あくまでも私の予想。

勝率、連勝は若手の有望株です。これから上位に食い込んでくるのでしょう。

それでは。

●ブログランキング参加中●
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ人気ブログランキングへ

posted by トルネードボーイ at 08:19 | TrackBack(0) | 将棋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。