2011年10月13日

天下一将棋会2 全国順位戦(10/13 2局)

天下一将棋会2 全国順位戦(10/13 2局)のまとめです。

1つ勝てればと思い、気合を入れて2局集中で指しました。



●第1局目
・対戦相手:極位
・結果:勝ち
・手番:後手
・手数:56手
・戦型:▲超急戦棒銀vs△四間飛車


s-WS000000.jpg

相手は囲いなしの超急戦棒銀で攻めてきました。

棒銀対策は何度もやっているので丁寧に受けることに徹しました。

かなり攻めっ気が強く、受けるのが難しくなりましたが、相手は玉を囲っていないことに注目して、スキを伺っていました。

で結局、2三に成銀をさばかれ飛車を殺されてしまったのですが、4筋から歩を伸ばしてと金を作ったところで、馬とのコンビネーションが若干働きました。

そこで金を取れたのがよく、相手は5筋に飛車を回して受けにまわったので、6七馬で簡単な詰めろをかけました。

相手の強い攻めっ気を見て、もしかしたら5三龍に行くかも。。。と思ったら、狙い通り龍を作ってくれたので、4九金にて詰ますことができました。

自分らしい受け将棋からの逆転だったと思います。まあ単純に相手のミスに助けられましたが。


●第2局目
・対戦相手:8段
・結果:負け
・手番:後手
・手数:103手
・戦型:▲居飛車左美濃(っぽい)vs△四間飛車


s-WS000000.jpg

相手は勝率6割近かったので、気合を入れて臨みましたが、

終始劣勢となりました。

龍が自分の玉から遠かったので、ワンチャンスくるかなと思って、相手の攻めをよけつつ上部脱出を図りましたが、受け損なって詰まされました。

角を取られた時点でほぼ負け将棋でしたが、勉強の意味もこめて最後まで指してみました。

やはり強い人と戦うと緊張感もあり、楽しくもあり、これが将棋の醍醐味かもと思います。

私の四間飛車は劣勢になることが多いですが、その中でもワンチャンスをものにして勝つことが多いので、劣勢であるからこそ勉強することは多いです。


そして、トータルの対戦成績は、


・登録名:たいふう
・順位戦:C級1組
・勝敗 :39勝59敗(.393)
・段位 :6段


s-122.jpg

s-123.jpg

受け将棋のため土鬼神。

s-124.jpg

明日は残業確定なので、対局できるか分かりませんが、勉強は継続です!

※余談。。
本日から竜王戦第1局が開始。

私が将棋を始めたきっかけでもあるので、iPhoneアプリでリアルタイムに観戦しています。

それでは。

●ブログランキング参加中●
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ人気ブログランキングへ

posted by トルネードボーイ at 20:36 | TrackBack(0) | 天下一将棋会2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。