2011年10月01日

天下一将棋会2 雷帝戦 橋本崇載七段 動画

先日行われた天下一将棋会2 雷帝戦 のプロ対局のフル動画がYouTubeにアップされていましたので、紹介します。

対局者は橋本崇載七段です。

初の男性プロの参戦ということで天位との対局が予想されましたが、3局とも天位がマッチングされました。



飛車落ち、角落ちでの対局でしたが、さすがプロという結果でした。

レベル10程度の天位では太刀打ちするのは難しいようです。

プロとアマでは基本的に将棋に対する思考が根本的に違うらしいですが、
プロになる過程でどのようなトレーニングを行うとこうなるのでしょうか?

才能と努力の賜物でしょうね。

われわれ趣味程度のアマは、アマなりの楽しみ方で取り組みたいものです。

それでは。

●ブログランキング参加中●
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ人気ブログランキングへ

posted by トルネードボーイ at 16:45 | TrackBack(0) | 天下一将棋会2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天下一将棋会2 全国順位戦(09/30 4局 ※4連勝でC級1組昇格)

昨日分の天下一将棋会2の全国順位戦の結果をまとめます。

昨日は先週の休日出勤分の代休で休みでした。

なので、午前中に4局指してきました。

平日の午前中なのでマッチングするか心配でしたが、最初に極位との対戦がマッチングできてよかったです。


●第1局目
・対戦相手:極位
・結果:勝ち
・手番:先手
・手数:61手
・戦型:▲四間飛車vs△中飛車穴熊


WS000000.jpg

結果的には相手が投了したため、勝負としては勝ちましたが、私が劣勢だと感じていたのでびっくりしました。

おそらく△6一金で受けられるため、私の攻めは終了するのですが、相手はどこかに劣勢を感じたのでしょうか?


●第2局目
・対戦相手:ゲスト2級
・結果:勝ち
・手番:先手
・手数:81手
・戦型:▲四間飛車vs△居飛車穴熊


WS000001.jpg

相手の穴熊を攻める展開となりました。
ちょっと自信がなかったですが、飛車を殺しにいった手で少し優勢を感じました。
飛車が逃げたら▲9七角で攻めをつなごうと思っていましたが、
その前に投了となりました。

天下一のゲストは結構強い人が多いので、慎重に指しましたが、攻めきった形となりました。


●第3局目
・対戦相手:CPU1級
・結果:勝ち
・手番:後手
・手数:92手
・戦型:▲居飛車矢倉vs△四間飛車


WS000002.jpg

CPUが相手となったため、コメントは特にないです。
ブログを書き始めてからCPUであったことに気づきました。
妙に変な手(悪手?)を指してくるのが印象的でした。


●第4局目
・対戦相手:3級
・結果:勝ち
・手番:後手
・手数:86手
・戦型:▲四間飛車穴熊vs△四間飛車


WS000003.jpg

本日3局目の穴熊となりました。
しかも振り飛車穴熊ということで攻めに苦労しましたが、
ちょっと自信のない端攻めがつながり、優勢の展開での寄せに向かいました。

途中、詰みがあると勘違いし、あせりましたが、相手の飛車をただ取りしたところからの攻めで詰みきることに成功しました。

結果、自身初の4連勝(CPUを含まずで3連勝)となり、極位の条件である3連勝を実現できました。
あとは、宝玉を貯めていくのみです!

そして、トータルの対戦成績は、


・登録名:たいふう
・日付 :2011/09/30
・順位戦:C級1組
・勝敗 :36勝54敗(.395)
・段位 :6段


1.jpg

勝率4割が見えてきました。

2.jpg

初の特別昇格です。

3.jpg

4.jpg

2度目のC級1組です。

5.jpg

6段に昇格です。

6.jpg

清水女流6段の揮毫です。

前回のC級1組は1勝5敗で降級となりましたが、今回はどこまで戦えるでしょうか?

本日の感想。

穴熊の多い将棋となりましたが、できるだけ早く攻めに行ったことが功を奏しました。
次のC級1組は極位中心の対局になるでしょうから、引き続き、「四間飛車を指しこなす本〈1〉 (最強将棋塾)」を勉強します。

それでは。

●ブログランキング参加中●
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ人気ブログランキングへ

posted by トルネードボーイ at 08:32 | TrackBack(0) | 天下一将棋会2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。